February 25, 2021

Japan Baseline Study Report Shows Opportunity Despite Second-to-last in Glass Ceiling Index

Closing the gender gap will increase GDP by 15% .  The OECD countries with the worst environment for working women tend to be in Asia, with Japan ranking second-to-last in the glass-ceiling index developed by The Economist, an international magazine.  Read more or view infographic.

 

日本の女性企業家ベースライン調査報告書は、ガラス天井指数では2番目に低いにもかかわらず、それでもチャンスありと示す

 

ジェンダーギャップを解消すれば、GDPは15%増加します。 働く女性の環境が最も悪いOECD加盟国はアジアに多く、国際誌エコノミストが作成した「ガラスの天井指数」では、日本は2番目に低いとランクされています。詳しくはこちら 白書およびインフォグラフィック

 

Sponsored by: https://www.jnj.com/